ようこそ! ビジター様(ビジター)   ログイン
友達&メッセージを見る
メッセージ&会員一覧
オーナーの掲示板
近況報告
ホーム
ホーム

談話室

お知らせ

トピックスのスライドショー毎日1枚、その日のトピックス写真を表示します。

(2019年02月05日)前日    (2019年02月06日)    翌日(2019年02月07日)

喫茶店「コメダ珈琲店」

2019年02月06日

コメダ珈琲、全国展開完了へ 6月に青森出店で

 コメダホールディングスが6月に喫茶店「コメダ珈琲店」を青森県に出店することが5日、分かった。全47都道府県への展開が完了する。今後もフランチャイズチェーン(FC)店を中心に出店を増やしていく方針だ。

 新たに出店するのは「コメダ珈琲店 青森イトーヨーカドー店」(仮称)。JR青森駅から車で約15分のイトーヨーカドー青森店にテナントとして入る。周辺には大型商業施設なども多く、集客が見込めると判断したとみられる。席数など詳細は未定という。

 コメダは1968年に名古屋市で創業し、1号店を出店。コーヒーとトーストなどをセットにした「モーニング」で知られる。


「コメダ」の由来 「米屋の太郎」を縮めて名付けられた

 今では馴染みのある"コメダ珈琲店"というネーミングですが、そもそもその"コメダ"という店名の由来をご存知でしょうか。本書によれば、創業者である加藤太郎さんの実家は、元々米穀店だったものの、加藤さんは跡を継がなかったそう。そこで「1968(昭和43)年に開業する時に、"父への尊敬の思い"を込め」(本書より)、店名に"米屋の太郎"を縮めた"コメダ"と名付けたのだそうです。




引用元の記事はこちら(https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190205-00000166-kyodonews-bus_all)


トップページへ戻る

All rights reserved to Smatu-net Co., Ltd, powered by Alumnis(Smatu-net) ©2017